美と健康のメッカ!? スマートキャンプうめきたを美容ライターが体験レポート【後編】

イメージ

2016年5月16日

前編では、都市型農園「シティファーム」と薬膳フレンチレストラン『旬穀旬菜』を訪れた美容ライター・ダイエットアドバイザーの本島彩帆里さん。大阪グランフロント内にある食と美と健康のパワースポット「スマートキャンプ うめきた」を全身で体験取材するため、今回は頭からつま先までのケアができる『ホリスティックラボ』で、フットケアとフットピラティスに初挑戦します。

前編は、食を通じて体の中から美と健康を体験する様子をお届けしました。後編では『シティファーム』の反対隣にあるトータルケアサロン『ホリスティックラボ』で、ロート製薬が実績を積んできたウェルネスメニューの集大成を体験したいと思います!

トータルケアサロン『ホリスティックラボ』は、ヘッドスパ&ヘアカラー、フェイシャルエステ、リラクセーション鍼灸、フット(ストレス)ケア、アロマトリートメント、ホリスティックピラティス、フットピラティスなど、頭からつま先までを癒し、整えてくれるメニューが充実。
その中でも今回は、東京のスマートキャンプでも体験可能な、「フット(ストレス)ケア」と「フットピラティス」をレポートしたいと思います!

イメージ

▲とても綺麗で落ち着いた空間! 一歩踏み入れた瞬間からすでに癒されてそう。

まずはカウンターに案内され、カウンセリングシートに普段の足の状態や悩みなどを記入します。担当してくださったのはフットケアリストの松崎さん。丁寧な説明が印象的でした。

イメージ

本島「足の角質ケアなんて、もう何年もさぼっているので……汚いかもしれません(笑)」

松崎さん「最初はそういって気にされる方もいますが、大丈夫です。むしろ腕の見せ所ですから、楽しみにしていてください!」

イメージ

▲緊張するわたしを笑顔で和ませてくれました。た、たのもしい……!

個室に案内され、ハーフパンツに履き替えたら、まずは「フットストレス判定」をチェック! ちなみに着替えは用意されているので、手ぶらで立ち寄っても大丈夫です。

イメージ

▲重心の傾きや、足裏への圧力のかかり方を測る事で、足だけでなく体の歪みまでわかるそうです。

科学的根拠に基づいたフットストレス判定を行うことで、お客さま一人ひとりに合わせた施術メニューを提案してくれるんです。
足の状態を知ることから始めて、トラブル予防、美容、リラクセーション、トレーニング&セルフメンテナンス指導までを行ってくれるのですが、ここまで足裏のケアに力を入れているのには理由があります。
足裏は、その小さな面積で全身を支えてくれています。目立つ部分とちがい、ついついないがしろにしてしまいがちですが、足裏をしっかりケアすることが全身の美しさや健康につながっているのです。

判定後、角質ケアに入っていくのですが、その前にフットバスで冷えた膝下を温めていきます。

イメージ

▲わたしのように冷え性の女性にぴったりのフットバス! 最初からうれしい!

イメージ

▲はぁ〜……きもちぃ〜〜〜〜

足を温めながら、測定結果をもとに足の状態を教えてもらいました。
私は、全体のバランスはわりと良いそうですが、足の指に体重がかけられておらず、重心が少し外側に傾いているとのこと。また、ふくらはぎが少し外に張っているようで、「O脚気味」という結果に。

イメージ

▲右下の理想的な足型分布図とはかなりの差が……。図で表されているので、知識がなくても改善点がわかりやすい!

松崎さん「重心の傾きや歩き方の癖、生活習慣などによって、角質の厚い場所や魚の目のできやすい位置も人それぞれで違ってきます」

イメージ

▲かなり熱心に聞き入ってしまいました。

その後は、実際に足の状態を見てもらいます。

私は親指の外側にかけて角質が厚くなっていたので、「外反母趾に気をつけるように」と教えていただきました。この後に体験するフットピラティスでは、外反母趾予防にもなる正しい歩き方を教えていただけるそうなので、いまから楽しみ!

イメージ

パックで足裏の角質をやわらかくしてから、削っていきます。

イメージ

▲施術中はこんな感じ。気持ちよすぎて睡魔に襲われます。実際に寝てしまう人も多いそうなので、安心して寝てください!

「取材だから!」と必死に眠気をこらえていたら……

松崎さん「小さい魚の目が5個ありますね〜」

本島「え!?!? 魚の目が、ご、5個も!?」

一瞬で眠気がふきとびました。

イメージ

▲ちょっとだけ「痛いのかな〜」なんて思っていたけど、痛みは一切なし! くすぐったさもなくて、とっても気持ちいい!

まさか魚の目なんて、と思っていたのでちょっとショック(笑)。実は、わたしのように冷え性の人は末端まで栄養が行き届きづらく、小さい魚の目ができやすいそうです。
でも、そんな魚の目も一気にケアしてもらえるので、これは定期的にケアしてもらいたい!

松崎さん「本島さんにはぜひ一度、爪切りもご体験いただきたいですね。足裏のメンテナンスと一緒に爪を切りに来られる方も多いんですよ」

イメージ

フットケアのプロからすると、髪は美容室で切るように爪もサロンで切るのが一番だそうです。言われてみればたしかに! 普段あまり気にすることのなかった足の爪ですが、正しい切り方をプロに教えてもらいたくなりました。
ちなみに、フットケアは男性のお客さまも多いのだとか。足元のケアも怠らない男性、素敵ですね!

イメージ

仕上げにマッサージをしてもらって終了です。

足の裏の角質が厚くなると、水虫やニオイの原因になってしまいます。また、魚の目やタコがあると歩き方や姿勢にまで影響するのだとか。
足のトラブルは骨、皮膚、爪のいずれかに原因があるか、もしくは複合的にストレスがかかることによって起こるそう。足にかかるストレスも悩みも人それぞれなので、測定結果によって自分ぴったりのメニューを提案してくれるのは心強いですね。

さて、フットケアで健康な足に近づいたところで、さらに根本から改善するため、今度はフットピラティスです。プロのトレーニングを教えてもらえるとあって、気合い充分にホリスティックラボ内のスタジオへ移動します。

フットピラティスとは足の筋力をとり戻し、トラブルの起きにくい足へ導くためのトレーニングのこと。足圧の重心のズレ、歩き癖の改善、外反母趾、内反小趾、ハンマートゥなどによる痛みの改善や、足裏のトラブル予防が目的です。フットケア同様に、科学的根拠に基づいたフットストレス判定を使い、自分の足の状態に合わせてレッスンを行います。マンツーマンか少人数で進められるのでしっかり悩みをサポートしてもらえます。

イメージ

本島:今日はプロの技を盗む気で来ました。よろしくお願いします!!!!

イメージ

▲ピラティスを教えてくれた丸野先生。姿勢や動き方がうっとりするくらいキレイ! わたしもそうなりたい……!

イメージ

▲ここでも先ほどのフットストレス判定をもとに指導してもらえます。

丸野先生「指の影が写っていないということは、普段歩いているときや立っているときにも、体重がかかっていないということなんですよ。理想は足の指が全部写っていて、しっかり圧力がかかった状態。姿勢や立ち方など、本島さんの弱いところを強くして理想に近づけていきましょう」

足の指の力を強くする運動やマッサージを教えてもらいます!

丸野先生「では、足のセルフマッサージからやっていきましょう! 足の指って動かせますか?」

イメージ

▲手を握るように足もグーッと握ります。

足をグーにしたとき、関節がボコボコと出るのですが、薬指だけ浮き出ていないのがわかります。みなさんはしっかり全部の関節が浮き出ますか?

丸野先生「本来、手と同じように足の関節も全部が浮き出ていないといけません。本島さんは薬指がうまく曲げられていないので、しっかり押し出しましょう」

イメージ

▲初めて見るアイテムを使って、うまく曲がるようにサポートします。

マッサージのやり方が書いてある表を見ながら、自宅でもできるように、指先のストレッチやふくらはぎのマッサージも教えてくれます。

イメージ

▲自宅で簡単にできる足指トレーニングも教えてくれました。タオルを指で引き寄せるだけなのに、これがなぜか難しい……! 自宅での練習が必要そうです。

イメージ
イメージ

▲ポールを使って、筋肉をほぐすレッスン。どれも効く〜〜〜!

イメージ

▲BOSUに初めて乗ります。ドキドキ

イメージ

▲先生は簡単そうに乗るのに、わたしはフラッフラ。

足の指に意識を向けながら立つのが難しい!
さらに、この上でスクワットに挑戦します!

イメージ
イメージ

▲ああ……。何度挑戦してもうまくできない(笑)。

見かねた先生が一度床に降りて、姿勢を正してくれました。
私はどうしても腰を反ってしまう癖があるようで、それがバランスを取れない原因になっているとのこと。腰が反らない、正しい立ち方を教えてもらいます。

イメージ

▲自分が思っているよりも、頭や肩はずっと後ろにあるのが正常なのだとか。

正しい姿勢を意識すると、普通に立っているだけなのにものすごくお腹の筋肉を使います。
そのまま正しい姿勢で、キレイに歩く練習もしました。が、これもまた難しい。普段どれだけ姿勢や重心がずれていたのかを痛感します。

イメージ

▲なぜか手と足が一緒に動き、ロボットのようにぎこちなくなってしまうわたし。

イメージ

一歩一歩を丁寧にチェックし、指導してもらいながら、スタジオをぐるぐるぐるぐる。

イメージ

何週目かで、ようやくスムーズに歩けるようになりました! 不思議な達成感!

正しい姿勢と歩き方のコツをつかんだところで、もう一度スクワットに挑戦!

イメージ

ゆっくーり、姿勢を意識して……。

イメージ

で、できましたーーーー!!! まさかの一発目で成功! 自分でもびっくり!!

姿勢を正し、重心を真ん中に持ってくるだけで全然違います。正しく、美しい姿勢はダイエット効果もあるため、女性ならしっかり身につけたいところ。丸野先生、ご指導ありがとうございました!

通常は、3カ月コース(月1回60分レッスン×3回)または、1回ごとを選ぶことができます。3カ月コースの場合、毎回自分に合ったマッサージやストレッチを宿題としてだしてくれるそうなので、無理なく自分の悩みを改善していけそうです!

イメージ

「フットケア」で足のトラブルをケアして、さらに「フットピラティス」で体の重心や歩き方などの根本的な問題を解決できる充実の内容は、ボディラインに悩むすべての女性にオススメしたい気分です。

姿勢を正すことは体のバランスがよくなったり骨盤が歪みにくくなったりといいことづくしです。さらにはダイエットや肩こりなど、健康的な生活の支えになることも。

「製薬会社の社員として、自らが心身ともに健康でなければならない」、そんな健康や美しさを一番に考えているロート製薬だからこそ行き着いた『スマートキャンプ』という一つの形。
みなさんも、美と健康のパワースポットで体の中と外両方からキレイになる生活を見直してみてはどうでしょうか。

文:本島彩帆里+プレスラボ
写真:渋谷美鈴

あわせて読みたいオススメ記事