6月10日はロートの日!「ロートの日」ってなんだ?

2017年6月14日

ロート製薬は、社名ロート(610)にちなんで、毎年6月10日を「ロートの日」と定め、このたび日本記念日協会の認定を受けました。この日をきっかけに、ロートとお客様が、ともに〇〇を宣言する日にして欲しいという想いを込めての記念日制定。いったいどんな想いが込められているのか?お伝えします。

「ロートの日」ってなんだ?

2017年6月10日、ロート製薬は毎年6月10日を「ロートの日」として制定し、日本記念日協会から正式認定を受ける認定授与式を、ロート製薬東京支社内のセミナールームで開催しました。
薬に頼りすぎず楽しく明るい健康長寿な世界を目指すため、ロートが健康へのチャレンジを宣言する「健康宣言日」、それが「ロートの日」です。この日をきっかけに、お客さまもご自身の健康や生活習慣を見直したり、次の一年へ新たな健康目標を掲げて何かのアクションを起こしてもらえる日にしてほしいという想いも込めています。
当日、授与に立ち会われた日本記念日協会代表理事の加瀬清志(かせ・きよし)様からは、「とてもわかりやすい記念日。社名がそのまま記念日になっていて、しかもそれが語呂合わせになっている記念日は、今回が初めて。多くの方に知っていただける機会になると思います。」とお話しされていました。

記念すべき第一回目は、「すっぴん力UP!」宣言

第一回目となる今年のテーマは、「すっぴん力」。
“本当の美しさは、健康の先にある”という信念のもと、表面だけを綺麗にするのではなく、体の中から健康であることこそ美しい。“健康”と“肌”には密接な関係があり、いわば肌は体の健康状態をもあらわす重要な健康指標であると、ロート製薬は考えています。
そこで、今回のテーマ「すっぴん力」の向上を宣言。肌にとって良くない習慣やついついやってしまいがちな行動について、SNS上で「やめます宣言」を募集する「すっぴん力UP!キャンペーン」を6月10日より実施します。夜中のお菓子や日焼け止めなしの外出など、「やめます宣言」に指定ハッシュタグをつけて投稿を行うと、ロート製薬から、すっぴん力UP!応援セットとして、スキンケア商品一式を応募者の中から610名の方にプレゼント。詳しくはhttps://cp.rohto.com/0610day/campaign/

授与式当日にも、会場に集まった女性ブロガーたちがご自身のスキンケア習慣を見直す座談会を行い、すっぴん力UPを宣言したパネルをもっての記念撮影で盛り上がりました。

ロート製薬は、「社員の健康診断に肌測定の導入」を宣言します!

一方のロート製薬では、社内の健康診断に“肌測定”を導入することを決定。これをきっかけにロート社員は体の健康はもちろんのこと、自身の肌の健康についても、本気で考えていきます。

あなたは、何にチャレンジしますか?

「ロートの日」は、毎年テーマを設定し、健康によりよいことをお客さまとともに考え実践していく日として、大切に育てていきたいと思っています。薬に頼りすぎることなく、日々の生活習慣から健康で楽しい毎日を作っていく未来を目指して。「ロートの日」をきっかけに、あなたもご自身の健康を見直し、新たな健康への目標(カラダとの約束)を掲げてみませんか?

あわせて読みたいオススメ記事