くちびるの「ひび割れ」治療薬『メンソレータム ヒビプロLP』新発売!!

くちびるの「ひび割れ」治療薬

『メンソレータム ヒビプロLP』新発売!!

患部にぴったりと密着する軟膏タイプ。有効成分が治りにくいひび割れを修復します。

2012年9月5日

ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:吉野俊昭)は、ひび割れを治療する「ヒビプロ」ブランドから、つらい唇のひび割れや荒れを治療する医薬品「メンソレータム ヒビプロLP」を2012年9月10日(月)、全国の薬局・薬店で新発売いたします。修復成分や抗炎症成分が患部に働きかけ、唇のひび割れ、荒れた唇を修復・保護します。さらに、患部にぴったり密着し、落ちにくい軟膏タイプです。つらい症状を考えた、<抗炎症><修復><保護>の3つのポイントが特長の医薬品です。

約3人に1人は唇のひび割れや口角炎に悩んだ経験がある

唇は皮ふが薄くバリア機能が低いため、乾燥やあれ、ひび割れなどのトラブルが起こりやすい部位です。
当社の調べ(n=5000)によると、約3人に1人が「過去1年間でのひび割れや口角炎に悩んだ経験がある」と答えており、唇のひび割れは、「ひび割れて血が出て痛い」「痛くてつらい」という深刻なトラブルになる事もあります。唇のひび割れには、医薬品でしっかりと治療することが大切ですが、唇のひび割れに対して医薬品で対処している人は、37%と少ない事がわかりました。(ロート調べ 2010年4月 n=1002)
そこで、つらいひび割れを治療するぴったり密着処方の『ヒビプロ』ブランドから、分かりやすいパッケージとひび割れ治療のための有効成分・密着軟膏タイプで痛くてつらい「唇のひび割れ」を治療する医薬品「メンソレータム ヒビプロLP」の誕生です!


商品特長「メンソレータム ヒビプロLP」

  1. 5つの有効成分が治りにくいひび割れを修復します。
    修復成分や抗炎症成分が患部に働きかけて、なめらかな唇へと導きます。

  2. 密着感のある軟膏タイプで、ひび割れをしっかり保護します。

    患部をしっかりと覆い、外部の刺激から守ると同時に、有効成分がじっくり浸透することで、ひび割れ、荒れた唇を修復・保護します。

【参考:唇と皮ふの違い】

唇は皮ふが薄く(通常の皮ふ:角質層20枚、唇:角質層3枚)バリア機能が低いため、乾燥やあれ、ひび割れなどのトラブルが起こりやすい部位です。


『ヒビプロ』ブランドについて

つらいひび割れを治療する『ヒビプロ』ブランドは、ぴったり密着処方が特長のひびの治療薬ブランドです。乾燥し亀裂が起きている患部に、ハードタイプの軟膏がぴったり密着。パクッと割れた手のひび割れを治療する「メンソレータム ヒビプロ」、つらくて痛いかかとのひび割れなどを治療する「メンソレータム ヒビプロKT」の2品に、今回くちびるのひび割れ治療薬「メンソレータム ヒビプロLP」が加わりました。今後も、ひび割れをしっかり治療する医薬品ブランドとしてお客様のつらい症状を治療する医薬品を提供していきます。


【商品概要】

商品名/分類 メンソレータム®ヒビプロ®LP(第3類医薬品)
容量/価格 6g/1,260円(本体価格1200円) ※価格は希望小売価格です。
剤型 軟膏
成分(100g中) <有効成分>
グリチルレチン酸…0.3g
ピリドキシン塩酸塩…0.1g
トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)…0.2g
アラントイン…0.5g
パンテノール…0.5g
※添加物として、ワセリン、流動パラフィン、サラシミツロウ、グリセリン、ポリエチレン、マイクロクリスタリンワックス、ショ糖脂肪酸エステル、パラベン、ビタミンB2を含有する。
効能・効果 口唇のひびわれ、口唇のただれ、口唇炎、口角炎
用法・用量 1日数回、適量を患部に塗布してください。
  • 「メンソレータム」は、米国メンソレータム社の登録商標(登録第4635490号)です。
  • 「ヒビプロ」は、ロート製薬株式会社の登録商標(登録第5224533号)です。