ロート製薬 胃腸薬の総合ブランド「パンシロン」
2012年度で生誕50周年!

ロート製薬 胃腸薬の総合ブランド「パンシロン」
2012年度で生誕50周年!

横綱『白鵬関』起用、店頭キャンペーンでブランド活性化

2012年10月10日

ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:吉野俊昭)は、1962年に『パンシロンでパンパンパン♪』のフレーズで一躍有名になった複合胃腸薬『パンシロン』を発売して以来、2012年度で50周年を迎えます。
またこの度、発売50周年を記念して、『パンシロン50周年キャンペーン』(オープン懸賞)を実施いたします。

今年、発売50周年を迎える胃腸薬ブランド『パンシロン』は、変化する時代のニーズにあった商品提案、服用した時にスッとする爽快感や口どけ感にこだわったロート製薬のロングセラー胃腸薬ブランドです。
この年末には、50周年を記念してご愛好の意を表した消費者キャンペーンを行います。
クイズに答えて『船上で豪華なディナーを美味しくいただく1泊2日の旅』が抽選で5組様にあたるキャンペーンです。


50周年キャンペーンCMには、老若男女に人気で親しみやすい表情の第69代横綱の白鵬関を起用。
『パンシロンでパンパンパン』に続き、『食べすぎ、飲みすぎ、パンシロン』というキャッチコピーを横綱白鵬関を通してTVCMで伝えていきます。


【「パンシロン」ブランドについて】

1899年に創業時の製品「胃活」を発売してから111年、ロート製薬はお客様と向き合い、時代のニーズに添った胃腸薬の提案をしてまいりました。1962年に誕生した「パンシロン」ブランドは今もなお多くのお客様に愛されており、複合胃腸薬「パンシロン01プラス」、ストレス・飲みすぎからくる胃痛・胸やけを鎮める「パンシロンキュア」、など合計9シリーズを販売しています。今後もお客様のニーズに添った商品開発をしていきます。


  • 」は、ロート製薬株式会社の登録商標(登録第5316613号)です。
  • 「パンパンパン」は、ロート製薬株式会社の登録商標(登録第4717076号)です。
  • 「パンシロン01プラス」は、ロート製薬株式会社の登録商標(登録第5349568号)です。
  • 「パンシロンキュア」は、ロート製薬株式会社の登録商標(登録第5063474号)です。