3人に1人が悩むキメの粗さをキメ・クリア肌へ。オバジ アクティブベースシリーズ、リニューアル発売

誕生から15周年「Obagi」の皮膚科学スキンケアライン ロート製薬の最先端の皮膚科学研究から。3人に1人が悩むキメの粗さをキメ・クリア肌へ。 オバジ アクティブベースシリーズ、リニューアル発売

2016年1月21日

ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:吉野俊昭)は、2001年の発売以来、機能性化粧品の先駆けとして市場をリードしてきた「オバジ」ブランドから、「アクティブベースシリーズ」をリニューアル発売いたします。
「Obagi」は今年で誕生から15周年。健康的で美しい素肌を目指す「SHR理論」をロート製薬の持つ研究力・製剤開発力で実践するブランドです。今回の「アクティブベースシリーズ」は、キメの整った健康的なクリア肌※1へ導くシリーズです。ロート製薬の最先端の皮膚科学研究から新たに「ステムベースα※2」を配合。より本格的なベースケアとして大きく進化を遂げます。新しい「オバジ アクティブベースシリーズ」(クレンジング、洗顔、化粧水、乳液)は3月10日(木)に全国の薬局・薬店にてリニューアル発売いたします。

誕生から15周年!オバジシリーズとは

2001年にオバジが誕生し、今年で15周年を迎えます。オバジは肌内部※3に働きかけて整える、皮膚科学に基づいたオバジ理論により開発されました。はじまりは、ロサンゼルスで活躍するスキンケア研究者 オバジ氏の「SHR理論」との出会い。肌本来の力を生かし、健康的で美しい素肌を目指す「SHR理論」。スキンケアを単なる美容ではなく、健康につながる大切なものと考えています。肌の調子が気になるときに、頼れる化粧品でありたい。オバジは、「SHR理論」とロート製薬の持つ最先端の研究力、製剤開発力、アイディアで、肌の表面だけではなく、内側から湧き出る健康までを見つめた、化粧品でありたいと考えています。

キメについての肌悩みを持っている人は3人に1人

弊社調査(2014年7月 n=516)によりますと、肌悩みとして3人に1人が「肌のキメが粗い」と感じていることがわかりました。また、化粧水に期待する効果として91.1%の方がキメを整える効果を重視することがわかりました。

キメとは?

皮膚表面を拡大してみると、細かい溝(皮溝(ひこう))と、溝に囲まれて丘の様に高くなっている場所(皮丘(ひきゅう))があります。キメとはこれらが肌の表面に描き出している紋様とも言えます。
一般的にキメの整った肌というのは皮膚表面の細かい溝が縦だけや横だけといった一方向ではなく、縦横に走り、細かい三角形のキメを規則的に形成していて、毛穴の目立たない肌のことをいいます。キメが整うと、潤いをキープし、乾燥しにくく、メイク崩れしにくい、キメ細やかな手触りの肌になります。

そこで、誕生から15周年のオバジの皮膚科学スキンケアの代表格ともいえる「オバジ アクティブベースシリーズ」が、キメ・クリア肌へ導くため、「SHR理論」と「ロート製薬の最先端の皮膚科学研究」を応用してリニューアル発売いたします!

商品特徴

角層表面だけでなく、角層深部へアプローチし、内側※3からキメの整ったクリア肌を目指します。

  • 最先端研究を応用した「ステムベースα※2」を新配合
    ミネラル、アミノ酸、ビタミン(すべて保湿成分)をコンプレックスした独自成分。
    なめらかで健康的な肌に導きます。
  • 「アクティブベースEX」配合
    従来より配合されていたガゴメエキス(保湿成分)に加え、新たにセイヨウシロヤナギ樹皮エキス(保湿成分)を配合。キメの整った肌に導きます。
  • ツボクサ葉エキス(保湿成分)配合
    クリア肌へ導きます。
    ※1:キメ、ツヤ、潤いのある肌のこと
    ※2:塩化Na(ミネラル)、塩化K(ミネラル)、セリン(アミノ酸)、ピリドキシンHCl(ビタミン):保湿成分
    ※3:角層のこと
    ※4:角質層まで

商品概要

商品名 オバジ アクティブベース®クリアクレンジング<メイク落とし> オバジ アクティブベース®クリアウォッシュ<洗顔料>
 
分類 化粧品
容量 156mL 120g
価格 2,500円(税抜) 2,500円(税抜)
商品名 オバジ アクティブベース®クリアローション<化粧水> オバジ アクティブベース®クリアミルク<乳液>
 
分類 化粧品
容量 150mL 120mL
価格 3,500円(税抜) 3,500円(税抜)
  • 「アクティブベース\Active Base」は、ロート製薬株式会社の登録商標(登録第5377198号)です。
  • 「ステムベース\STEM BASE」は、ロート製薬株式会社が使用する商標です。