障がい者採用

障がい者採用について

ロート製薬は「NEVER SAY NEVER」という新コーポレートスローガンのもと、世の中の人々を健康にするために各々が自分の進むべき道を見据え、どんな困難にもめげず常識の枠を超えてチャレンジし続けています。どんな個性でも、必ず何かのきっかけになることができる。それが、新たな価値を創造することではないでしょうか。挑戦したいというマインドを抱く人と、私たちは働きたいと考えています。

  • あやちゃん
    ロートネームあやちゃん
    2010年入社/事務
    ロート製薬では、やりたいこと、思い描く働き方を自ら発信することで、会社や部署のメンバーがサポートしてくれます。
    身体障害のため物理的にできないことはあっても、できることに精一杯取り組める環境があります。
    障害の有無に関わらず、自ら道を切り開くというチャレンジを受け止めてくれる体制があり、障害があるからこそ気づける視点というのを大切にしてくれることは、働いていて魅力に感じています。
  • しみっち
    ロートネームしみっち
    2013年入社/事務
    多くの仕事が来て、終わったときや、自分の出したアイデアが採用されたときは、やりがいを感じます。
    自分でやったことに対して、周りから「ありがとう」と言われたときは、うれしいです。
    仕事をするうえで、わからない事は周りに聞く、仕事上の事で指摘を受ける事を予知して指摘される前に動く、相手を思いやる事を心がけています。
  • ミッキー
    ロートネームミッキー
    2016年入社/清掃業務
    人通りの多い廊下を綺麗に掃除できるように毎日頑張っています。
    月に1回ランチタイムに販売される手づくりパンや手作りクッキーを楽しみにしています。
  • しまぴー
    ロートネームしまぴー
    2015年入社/清掃業務
    担当の場所が変わった時、新しい仕事を覚える事を頑張っています。
    食堂にある売店に行くと、いつも色んな方が話しかけてくれてランチタイムに色々な人と話をする時間がとても楽しいです。

障がい者社員 採用情報