【たるみに関する意識調査】ほうれい線が見た目年齢を左右する

【たるみに関する意識調査】ほうれい線が見た目年齢を左右する

1cmの差が約6歳あなたを老けさせる!

2012年9月4日

ロート製薬株式会社では、2012年7月に、たるみに関する意識や実態について、全国の20代から40代までの男女約450名を対象に意識調査を実施しました。
調査の結果、「ほうれい線、口元のたるみ」は、見た目年齢を判断する上で大きなポイントである一方、たるみを感じつつもケアしている人はわずか2割という実態が明らかになりました。調査結果の詳細につきましては、以下にてご報告させていただきます。

あなたの年齢は「ほうれい線」で判断されている

  • 女性の年齢を判断するポイント第1位は「ほうれい線」
    「正面に向かい合って座った時」は要注意!
    女性の年齢を判断するポイントについて76.3%が「ほうれい線」と回答
    一方で、男性の年齢を判断するポイントは「目じりのしわ」が第1位(48.8%)
  • ほうれい線が1cm伸びると約6歳見た目年齢アップ
    ほうれい線の長さだけを変えた画像を比較した結果、ほうれい線が約1cm伸びると
    見た目年齢が5.87歳上がる
  • 30代以上の女性は、7割以上が「ほうれい線・たるみ」で自分の年齢を感じる
    30代女性は77.7%、40代女性は70.9%が「ほうれい線、たるみ」で自分の年齢を感じている
  • 約8割の女性が「たるみ」を感じつつも、実際にケアしているのはわずか2割
    女性の79.3%がたるみを感じている一方で、実際にケアをしているのは22.3%のみ

印象アップのカギは「肌のハリ」

  • 見た目に好印象を与えるポイントは、肌の「潤い」よりも「ハリ」!
    女性の見た目に好印象を与えるポイントは、男女とも「肌にハリがある」が第1位
  • 30代以上では肌のハリが保てている女性はわずか2割
    20代女性の4割が「肌のハリを保てている」のに対し、30代を超えるとわずか2割に減少
  • 男女とも「顔のたるみ」で魅力が半減する
    男性も女性も、魅力が半減するのは「顔がたるんでいる」とき
  • 恋多き女性ほど、肌にハリがある
    肌のハリを保てている女性ほど、常に恋をしている

詳細はPDFファイルをご覧ください。