日本初!アプリケーター付き膣カンジダの再発治療薬「メンソレータム フレディCC膣錠A」新発売

日本初!アプリケーター付き膣カンジダの再発治療薬 約半数が再発する膣カンジダのセルフメディケーションの向上をサポート! 膣錠を正しい位置に導き、しっかり治療します。 「メンソレータム フレディCC膣錠A」新発売

2016年9月20日

ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:吉野俊昭)は、女性のデリケートゾーンの悩みに応える「メンソレータム フレディ」ブランドから、OTC医薬品として日本初となるアプリケーター付膣カンジダ再発治療薬の「メンソレータム フレディCC 膣錠A」を新発売します。アプリケーターを使用することにより、膣錠を正しい位置に入れやすくなり、罹患者の約半数が再発する膣カンジダをしっかり治療できます。
2016年10月5日(水)に働く女性を応援するECショッピングサイト「LOHACO(ロハコ)」にて先行発売※1いたします。

膣カンジダの再発は約半数。しかし、膣錠を入れるのが苦手な人も…。

非常に強い外陰部のかゆみとともにおりものの量や見た目が変化する膣カンジダ。女性特有の病気で、約5人に1人が罹患※2したことがあり、罹患者の約半数が再発※3しています。膣カンジダを再発し、自分で治療薬を使用しても、膣錠を正しく入れることが出来ず、完治できないなどの悩みを抱えている女性がいることがわかりました。また、デリケートゾーンの悩みは「誰かに相談しづらい」「病院に行くのが恥ずかしい」など、繊細な悩みでもあり、「(働いていて)病院に行く時間が作れない」といった声もあるのが事実です。

アプリケーターだからこそ、より簡単に正しい位置に膣錠を導きます。

膣カンジダの再発治療には、錠剤を膣深部にきちんと挿入し、治療することが大切です。そこで、相談しづらいデリケートゾーンの悩みに応える「メンソレータム フレディ」ブランドから、OTC医薬品として日本初となるアプリケーター付膣カンジダ再発治療薬を新発売。再発した膣カンジダの症状に効き目を届け、しっかり治療するためにも、より簡単に正しい位置に錠剤を導くことができます。罹患した女性の深い悩みである膣カンジダの再発の治療をさらに快適にします。

商品特長

  • 初めてでも簡単・スムーズに使用できるソフトアプリケーター付き
    簡単で清潔に膣錠を正しい位置に導くことができます。
  • 商品専用お客様向け相談窓口「フレディコール」
    商品の使い方など、お困りのお客様に女性スタッフが質問にお答えします。
    フレディコール:06-6758-1422 受付時間 9:00~18:00(土、日、祝日を除く)
  • 1日1回1錠を6日間毎日続けて使用します

働く女性を応援するECショッピングサイト「LOHACO(ロハコ)」にて先行販売※1

膣カンジダの発症の誘因には抗生物質の服用、妊娠や糖尿病などによる免疫力の低下、下着によるムレ等がありますが、一方で誘因不明の方も多く、過度のストレスや疲労、生活習慣の乱れなどからくる体の抵抗力の低下も誘因の一つではないかと言われています。現代の働く女性は増加傾向にあり※4、忙しさからストレスを抱えたり、病院に行く時間がないという女性も。そんな忙しい現代女性が、再発してもいつでも購入できるよう、働く女性を応援するECショッピングサイト「LOHACO」にて、先行販売※1します。
「LOHACO」URL:https://lohaco.jp/

「膣カンジダ」とは、カンジダ菌(体の常在菌)による感染症です。
  • カンジダという真菌(カビの仲間)によって起こる感染症で膣炎・外陰炎が主な症状です。カンジダ菌は皮膚や腸などもともと体にいる菌で、菌が存在するからと言って必ず発症するわけではありません。
  • 症状は外陰部に発疹(発赤、はれた感じ等)を伴うかゆみとおりものの見た目・量の変化です。おりものは、おかゆ(カッテージチーズ)状や白く濁った酒かす状という特有の状態に変化します。
※1:2017年2月まで先行販売
※2:20-60代女性 n=3,696 ロート調べ 2007年
※3:15-69歳の膣カンジダになったことがある女性 n=300 ロート調べ 2007年
※4:厚生労働省「平成25年版働く女性の実情」の「I 平成25年の働く女性の状況」

商品概要

商品名 メンソレータム®フレディ®CC膣錠A
分類 第1類医薬品
容量/価格 6本(膣錠入りアプリケーター)/3,800円(税抜)
成分・分量 1日量(1錠)中
イソコナゾール硝酸塩 100mg
※添加物として、乳糖水和物、セルロース、ステアリン酸Mgを含有する。
効能・効果 膣カンジダの再発。(以前に医師から、膣カンジダの診断・治療を受けたことのある人に限る。)
用法・用量

成人(15歳以上60歳未満)1日1回(できれば就寝前)、1錠を膣深部にアプリケーターを用いて挿入する。6日間毎日続けて使用すること。ただし、3日間使用しても症状の改善がみられないか、6日間使用しても症状が消失しない場合は医師の診療を受けること。

<用法及び用量に関する注意>

  • この薬は膣にのみ使用し、飲まないで下さい。もし、誤って飲んでしまった場合は、すぐに医師の診療を受けてください。
  • 途中で症状が消失しても、使用開始から6日間使用してください。
  • 生理中は使用しないでください。使用中に生理になった場合は使用を中止してください。また治癒等の確認が必要であることから、医師の診療を受けてください。
  • 使用前にアプリケーターを必ず確認し、傷や破損等の異常がある場合は使用しないでください。
  • 「フレディ」は、ロート製薬株式会社の登録商標(第5294084号)です。