最も妊娠しやすい時期の排卵日を約1日前に予測する『ドゥーテスト®LHa』全国の薬局・薬店で発売!

「妊活」応援!排卵日予測検査薬いよいよOTC化! 最も妊娠しやすい時期の排卵日を約1日前に予測する。 『ドゥーテスト®LHa』全国の薬局・薬店で発売!

2016年12月1日

ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:吉野俊昭)は、尿中LH(黄体形成ホルモン)を捉える排卵日予測検査薬『ドゥーテスト®LHa』を2016年12月21日(水)にOTC医薬品(第一類医薬品)として、全国の薬局・薬店にて発売いたします。LHは、普段から少量分泌されているホルモンですが、排卵前に分泌量が急激に増加(LHサージ)し、排卵の引き金になります。本品は、尿中に分泌されているLHを検出することで、もっとも妊娠しやすい時期である排卵日を約1日前に予測する検査薬です。当社は『ドゥーテスト®』ブランドとして妊娠検査薬を発売し、市場をリードしてまいりました。この度、同じ『ドゥーテスト®』ブランドから女性が不安を感じずに検査出来るように、使う女性の立場を考えて排卵日予測検査薬の発売を行います。ロート製薬は、これからも、排卵日予測検査薬の販売活動を通じて、妊娠を望まれる方々の“妊娠活動(妊活)”を応援し、“妊活”について知りたい!知ってほしい!」情報を様々な形で発信していきます。

【商品特長】排卵日予測検査薬『ドゥーテスト®LHa』

  • たった2秒、尿をかけるだけの簡単操作。
    広い採尿部で、尿ハネせずにしっかりキャッチ。
    たった2秒の採尿で検査できます。(判定時間5分)
  • 使いやすさにこだわったスティック。
    見やすく分かりやすい判定窓と、正しく検査できたかお知らせしてくれる尿量確認サイン付きで簡単にチェックできます。
  • 尿中のLH濃度が30mIU/mLから検出できます。
    LHは、女性ホルモンの一種であり、普段から少量分泌されています。
    本品は30mIU/mLのLH濃度から検出可能。
    LHサージに伴う尿中のLH濃度の上昇を捉えることができます。
最も妊娠しやすいタイミングって?

妊娠は卵子と精子が互いに生存している時期に出会うことから始まりますので、排卵日を事前に予測することはとても大切です。女性の体内での精子の生存期間が、約2~3日であるのに対し、卵子は排卵後約24時間しか生存しないといわれています。このため最も妊娠しやすいタイミングは“排卵の前または直後”となります。

商品概要

商品名 ドゥーテスト®LHa(一般用黄体形成ホルモンキット) 第一類医薬品
 
成分
(テストスティック1本中)
抗黄体形成ホルモン・ポリクローナル抗体(ウサギ)、金コロイド標識抗黄体形成ホルモン・モノクローナル抗体(マウス)、抗マウスlgG・ポリクローナル抗体(ヤギ)
内容量 7回分 12回分
価格 2700円(税抜) 3800円(税抜)
  • 「ドゥーテスト」は、ロート製薬株式会社の登録商標(第5105714号)です。
  • 「dotest」は、ロート製薬株式会社の登録商標(第4451941号)です。