花粉シーズンの「副鼻腔炎」(鼻水、鼻づまり、頭重)に!『ロート アルガード 鼻炎内服薬ゴールドZ』新発売

花粉シーズンの「副鼻腔炎」(鼻水、鼻づまり、頭重)に! 『ロート アルガード 鼻炎内服薬ゴールドZ』新発売 日本初の「シンイエキス」×「メキタジン」の組み合わせ&鼻粘膜血管収縮成分W配合

2017年12月12日

ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:吉野俊昭)は、トータル花粉対策ブランド「アルガード」から、花粉シーズンの「副鼻腔炎」に着目した内服薬『ロートアルガード鼻炎内服薬ゴールドZ』を2017年12月20日(水)に全国の薬局・薬店で新発売します。
『副鼻腔炎』は感冒等の細菌やウイルス感染の他、花粉症などのアレルギー性鼻炎に起因するものがあり、息苦しさ(鼻づまり)を感じたり、粘性のある鼻水、頭重といったつらい症状もあらわれます。本品はそうした『副鼻腔炎』に向けた処方で、日本で初めて生薬成分「シンイエキス」と抗アレルギー作用のある「メキタジン」を組み合わせました。さらに鼻粘膜血管収縮成分をW配合し、息苦しさ(鼻づまり)に効果を発揮します。

花粉シーズンの「副鼻腔炎」に着目。副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎に。

「アレルギー疾患診断治療ガイドライン2007」によると、花粉症などのアレルギー性鼻炎発症者の約4割が副鼻腔炎を併発しているとの報告があり、当社でもアレルギー性鼻炎(花粉症)発症者を対象に調査を行ったところ、23%の人が「副鼻腔炎」の症状があると回答しました。
そこで、当社ではアレルギー性鼻炎だけでなく、副鼻腔炎による様々な鼻症状にも効果を発揮する「ロートアルガード鼻炎内服薬ゴールドZ」を発売します。

商品特長

  • 日本で初めての「シンイエキス×メキタジン」の組み合わせ
    眠くなりにくい、抗アレルギー成分「メキタジン」がアレルギー症状の原因から抑え、生薬由来成分「シンイエキス」が鼻通りを良くします。
  • 鼻粘膜血管収縮成分をW配合。息苦しさ(鼻づまり)を改善
    息苦しさ(鼻づまり)を改善するため、鼻粘膜血管収縮成分をW配合(塩酸プソイドエフェドリン、dl-メチルエフェドリン塩酸塩)。鼻粘膜血管を収縮させて鼻づまりに効果を発揮し、呼吸を楽にします。
  • ネバネバ鼻水、鼻水がのどに落ちるなどのつらい鼻症状や頭重にも効く
    「ベラドンナ総アルカロイド」は副交感神経に働きかけ、鼻水の分泌を抑制します。
    「無水カフェイン」は中枢神経に作用して、頭重を和らげます。
  • 1回1カプセル。すばやく溶け、服用しやすい小さなソフトカプセル
生薬成分「シンイエキス」とは

シンイ(辛夷)とは、モクレン科コブシの花のつぼみを乾燥させた生薬で、本品にはシンイ(辛夷)のエキスを有効成分として配合しています。消炎作用や排濃作用、抗菌作用があります。

商品概要

販売名 ロートアルガード鼻炎内服薬ゴールドZ
分類 指定第2類医薬品
容量/希望小売価格 10カプセル/1,280円(税抜)
20カプセル/1,980円(税抜)
有効成分
(1日量3カプセル中)
メキタジン…4mg
シンイエキス…24mg
塩酸プソイドエフェドリン…75mg
dl-メチルエフェドリン塩酸塩…75mg
ベラドンナ総アルカロイド…0.4mg
無水カフェイン…110mg
効能・効果 急性鼻炎、アレルギー性鼻炎又は副鼻腔炎による次の諸症状の緩和:くしゃみ、鼻みず(鼻汁過多)、鼻づまり、なみだ目、のどの痛み、頭重(頭が重い)
用法・用量 成人(15才以上)は1回1カプセル、1日3回、食後に水又はお湯で服用して下さい。
※15才未満は服用しないでください。
(参考情報)副鼻腔炎とは?

顔面、鼻の奥には副鼻腔(図1)と呼ばれる空洞があり、内側の粘膜は鼻粘膜から続いています。この副鼻腔に炎症が広がった状態を副鼻腔炎と言います。
副鼻腔炎になると鼻づまりや息苦しさ、ネバネバ(粘性)鼻みず、頭重などの症状を引き起こします。感冒やインフルエンザ等の細菌やウィルス感染の他、花粉症などのアレルギー性鼻炎に起因する副鼻腔炎も増加しています(図2 平成26年患者調査(傷病分類編)厚生労働省大臣官房統計情報部より引用)