くりかえす肌荒れを防ぎ、なめらかな肌に整える「極水 ハトムギVC化粧水」新発売

化粧水売上個数No.1※1の「肌ラボ」ブランドからハトムギエキスとビタミンC誘導体配合のうるおう化粧水が誕生! くりかえす肌荒れを防ぎ、なめらかな肌に整えます 「極水(きわみず)ハトムギVC化粧水」新発売

2016年1月7日

ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:吉野俊昭)は、化粧水売上個数No.1※1の「肌ラボ」ブランドの「極水(きわみず)」シリーズから、ハトムギエキス※2とビタミンC誘導体※3を配合し、くりかえす肌荒れを防ぎ、なめらかな肌へ整える大容量(400ml)の『極水(きわみず)ハトムギVC化粧水』を発売します。「極水(きわみず)」シリーズに共通する、肌にすーっとしみこみ、うるおってさらさらの肌になる処方を軸に、ハトムギエキス※2とビタミンC誘導体※3を配合し、べたつかずにうるおう化粧水を実現しました。2016年3月13日に全国の薬局・薬店等で発売します。

※1:インテージSRI化粧水市場2014年12月~2015年11月 累計販売個数
※2:ハトムギ種子エキス(うるおい成分)
※3:アスコルビルグルコシド(うるおい成分)

ハトムギ由来成分を配合した化粧品、伸長中。「極水(きわみず)」使用のお客様の肌悩みは肌荒れ。

ハトムギ由来成分を配合した化粧品の売上個数は、前年比184%と大きく伸長しており※4、市場でも話題の成分となっています。また、「極水(きわみず)」使用のお客様のうち、10代で82%、20代で64%の方が肌荒れに悩んでいるということがわかりました※5

※4:2014~2015 3月~8月 ハトムギ由来成分配合の化粧品の販売個数 ロート調べ
※5:2014年11月ロート調べ(N=408)

そこで、「極水(きわみず)」使用のお客様の肌の悩みにお応えできるよう、ハトムギエキス※2とビタミンC誘導体※3を配合し、くりかえす肌荒れを防ぎ、なめらかな肌に整える、『極水(きわみず)ハトムギVC化粧水』を発売します。

『極水(きわみず)ハトムギVC化粧水』商品特長

「極水(きわみず)」シリーズの共通成分は、6種類のミネラルと、2種類のアミノ酸

極水(きわみず)シリーズの生みの親、「肌ラボ」ブランドは2004年に誕生したブランド。「肌ラボ」はロート製薬の研究室が、肌によい成分だけを選び、あらゆる無駄をそぎ落として開発した健康な素肌を目指す「ヘルススキンケアブランド」です。肌がゴクゴクと水を飲むように、肌が本当に求めるうるおいとは何か。それを追求したのが、「肌ラボ」の出発点でした。そして、2014年に「肌ラボ」ブランドから誕生したのが、「極水(きわみず)」シリーズ。「極水(きわみず)」シリーズ全品に共通して発売当初から変わらず配合しているのが6種類のミネラルと2種類のアミノ酸。これらの成分は、元々人間の肌に備わっている成分の一部であり、健康な素肌に大切な成分です。肌の保湿成分(天然保湿因子)であるミネラルとアミノ酸を配合した化粧水が、肌にうるおいを与えます。

  • ミネラル:塩化Ca※6、塩化Na※6、塩化K※6、アスパラギン酸Mg※7、グルコン酸銅※7、グルコン酸亜鉛※7
  • アミノ酸:アルギニン※8、ベタイン※8
※6:基剤 ※7:整肌成分 ※8:うるおい成分
美肌作用に着目。ハトムギエキス※2とビタミンC誘導体※3を配合

天然植物由来成分のハトムギエキス※2とビタミンC誘導体※3の美肌作用に着目。肌のコンディションを整え、すこやかな肌を保ちます。

無香料・無着色・健康な素肌と同じ弱酸性。しかも、オイルカット処方でべたつきフリー

オイルカット処方で、肌にすーっとしみこみ、うるおってさらさらの肌に。

健康な素肌とロート製薬の肌研究

肌は表皮と真皮の2層からなり、表皮の一番外側にある角層はうるおいを保つバリアの役割をしています。また、肌に存在するヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなどは、うるおいに満ちた健康な素肌にとって重要な働きをしますが、これらを実際に生み出し、肌の生まれ変わりを導いているのが肌細胞です。研究室でこの肌細胞を育てるのには、ビタミンやミネラル、アミノ酸が欠かせません。

ロート製薬の研究室では今後も、肌のうるおいやシミ、キメ、ハリなどの測定や、肌細胞を使った研究を重ね、よりよい商品をお客様に届けていきます。

商品概要

商品名 極水 ハトムギVC化粧水
商品
販売名 キワミズ化粧水V
分類 化粧品
容量/価格 400mL/オープン価格

極水(きわみず)シリーズ(発売済み)商品概要

商品名 極水 ミネラルアミノ化粧水 極水 ローズ化粧水
商品
販売名 キワミズ化粧水 キワミズ化粧水H
分類 化粧品 化粧品
容量/価格 180mL/オープン価格 400mL/オープン価格 400mL/オープン価格
  • 「肌ラボ」は、ロート製薬株式会社の登録商標(登録第5475757号)です。
  • 「極水」は、ロート製薬株式会社が使用する商標です。