健康経営®を経営課題として考える 「HHH(スリーエイチ)の会」発足

企業経営者×経営学者による 日本初の実践的試み 健康経営®を経営課題として考える 「HHH(スリーエイチ)の会」発足

2016年2月18日

一般社団法人 人と組織の活性化研究会
カルビー株式会社
株式会社ルネサンス
ロート製薬株式会社

一般社団法人 人と組織の活性化研究会(大阪市、代表理事:石見一女)は、企業経営者と経営学者とが協働して健康経営®の経営的意義について実証的に取組む勉強会として、「HHH(スリーエイチ)の会」を発足します。(※健康経営®は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。)
神戸大学大学院経営学研究科(国立大学法人 神戸大学:兵庫県神戸市、学長:武田廣)の金井壽宏教授を座長、武蔵大学経済学部(学校法人根津育英会武蔵学園:東京都練馬区、学長:山㟢哲哉)の森永雄太准教授を副座長とし、カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、社長:伊藤秀二)、株式会社ルネサンス(本社:東京都墨田区、社長:吉田正昭)、ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:吉野俊昭)の3社が発起企業として当会の幹事を務めます。また当会のアドバイザーとしてNPO法人健康経営研究会理事長の岡田邦夫氏、神戸大学名誉教授の加護野忠男氏が参加します。

2016年3月9日に開催する発足記念フォーラムを含む2016年の全4回の会合を主軸として活動を進めます。当会では、2月末までに当会趣旨に賛同する参加企業を業界・業種を問わず広く募り、健康経営を経営的視点から実践的に取組む活動の輪を広めてまいります。
この取組みには既に、エア・ウォーター株式会社(本社:大阪市、会長:豊田昌洋)、エア・ウォーター防災株式会社(本社:兵庫県神戸市、社長:青田良一)、株式会社エネゲート(本社:大阪市、社長:多山洋文)、株式会社JTBベネフィット(本社:東京都江東区、社長:重田毅)、トヨタカローラ南海株式会社(本社:大阪府堺市、社長:久保尚平)、株式会社吉野家ホールディングス(本社:東京都中央区、社長:河村泰貴)、他数社が参加企業として名を連ねています。(50音順)

また、3月9日のフォーラムは、当会の参加企業のみならず公開参加型のフォーラムとして、神戸大学大学院経営学研究科と共催し、健康経営への新しいアプローチを世に発信してまいります。

背景

昨今、健康経営、CSV(共有価値創造)経営など、社会課題の解決が事業収益とも関連する経営の在り方に関心が高まっています。なかでも健康経営は、従業員の健康という従来においては個人の問題とされていた課題に経営として関与することが、企業の生産性向上、事業のサスティナビリティ実現に繋がるとして、産業界はもとより国政からも日本の活力向上の鍵を握る取組みとして大きな期待が寄せられ、健康経営銘柄の選出等、健康経営を推進する機運は高まりつつあります。

健康経営を取り巻く課題

現在の健康経営の取組みは、産業保健分野からのアプローチが主流です。健康経営をさらに、経営者主導の取組みとして推進していくためには、健康管理を基盤として、企業の生産性向上、事業のサスティナビリティの実現等の経営課題により焦点を当てた、経営戦略としての健康経営の取り組みが重要となります。そのためには、健康経営に取り組むことによって経営的に有益な成果を生んだという何らかの指標やエビデンスづくりが急務であると考えられます。

当会発足の目的

当会では、前述の課題を踏まえ、健康経営の実践が従業員の意識行動に良い影響を与え、また企業の魅力度を高める施策となり得るのか、当会趣旨に賛同を得た参加企業における実証を踏まえ、経営学の視点も交えながら、企業経営者が主体となってその成果を検証してまいります。
当会では、健康経営が機能している状態として、「目標を持っている。イキイキとしている。仲間と認め合える。健康的でアクティブである。」という従業員が増え、企業とのエンゲージメントが深まり、生産性が高まっていることを想定しています。当会の名称に冠したHHHは、Health(健康施策)×Human(従業員)=Happiness(企業と従業員の幸福)を示す頭文字です。企業が従業員に健康施策を推進することにより、従業員のイキイキとした自発的な行動を生み出し、双方にとっての幸福を目指すという当会の想いを込めました。
各参加企業において意義ある成果を求めていくことはもちろんのこと、その検証の中から有用な成果を広く社会に還元し、経営視点から健康経営推進の意義を発信することで、一社でも多くの健康経営実践企業の輪を広げ、日本経済界の発展に寄与することを目的とし、当会を発足いたします。

当会の運営体制

主催 一般社団法人 人と組織の活性化研究会(略称:APO研)分科会
主催代表者 石見 一女(APO研 代表理事・株式会社Be&Do 代表取締役)
座長 金井 壽宏(神戸大学大学院経営学研究科 教授・APO研 名誉会員)
副座長 森永 雄太(武蔵大学経済学部 准教授)
アドバイザー 加護野 忠男(神戸大学 名誉教授・APO研 名誉会員)
岡田 邦夫(プール学院大学 教授・NPO法人 健康経営研究会 理事長)
発起企業 カルビー株式会社
株式会社ルネサンス
ロート製薬株式会社
事務局 株式会社Be&Do

スケジュール(予定)

実験的な単年の取組みとして、2016年は計4回の会を持ち、神戸大学を拠点に活動を行います。

  • 第1回 2016年3月9日(水)13:00~17:00 発足記念フォーラム
    (共催:神戸大学大学院経営学研究科、後援(予定):経済産業省)
    ※フォーラムの詳細・参加申込みは、https://hhh.apoken.com/
  • 第2回 2016年4月、第3回 2016年7月、第4回 2016年10月(予定)