環境省Webサイトを応援する「Re-Styleパートナー企業」に参画します!

~新たな官民パートナーシップの形~ 環境省Webサイトを応援する「Re-Styleパートナー企業」に参画します!

2018年3月1日

ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:吉野俊昭)は、2018年3月1日(木)、環境省が資源の大切さや、3Rなど、「循環型社会」に向けた取り組みや考え方など、幅広い情報を発信する環境省Webサイト「Re-Style」を積極的に支援するために、大手日用品メーカー等と共に「Re-Styleパートナー企業」に参画します。
当社では今後、当社の製品の一部に「Re-Styleパートナー企業」のロゴを付ける予定です。

Re-Styleパートナー企業とは

環境省では「限りある資源を未来につなぐ。今、僕らにできること。」をテーマに、資源の大切さや、3R(「リデュース(発生抑制)」、「リユース(再使用)」、「リサイクル(再生利用)」)など、持続可能な未来の社会「循環型社会」に向けた取組みや考え方など、幅広い情報を発信する環境省Webサイト「Re-Style」を運営しています。
「Re-Styleパートナー企業」は、環境省が運営するRe-Styleサイトの認知や、3Rの認知・共感・理解を目的とした様々なコンテンツ企画への周知・参加促進等を積極的に支援していただくとともに、その事業活動等においても3Rの理解を促進し、循環型社会の構築に向けた取組を支援する企業として、環境副大臣と協定を結ぶ企業です。
また環境省においても、パートナー企業各社の活動などをRe-StyleサイトでPRしていくとともに、パートナー企業各社の商品のうち、リデュース(省資源)につながる商品やリサイクル商品など、消費者の3R行動に結びつく様々な商品に対して、「Re-Style商品」という専用ロゴマークを提供し、3Rの認知と行動の促進に向けた消費者への訴求を図っていく予定です。
公共予算のみに依存せず、官民が継続的してそれぞれの事業の中で相互に支援し合い、3R行動の促進という目的を効果的に実施していく新しい連携の形として発足しました。

パートナー宣言

  • Re-Styleのコンテンツ企画を積極的に発信します!
  • 「3R推進月間」において、積極的な活動を実施します!
  • 「選ぼう!3Rキャンペーン」に参加します!
  • Re-Style商品を積極的に発信します!
  • 自社事業において、3Rの理解と取組を促進します!
  • 循環型社会の構築に向けた取組を支援します!