現在の主な取り組み

生活習慣病予防

社会的に「生活習慣病予備軍」は増加傾向にある中、当社でも男性の約2割以上が肥満傾向にあります。
そこで、当社では、「食事」「運動」「睡眠」における健康的な生活習慣の推進に取り組んでいきます。

  • 男性肥満率
  • 女性肥満率
  • 1日8000歩及び早歩き20分の実践率

女性の健康づくり

当社では約6割が女性社員であり、女性が健康で活き活きと働くことはとても大切です。また、少子化の現在、次世代にも健康がつながっていくように、女性の健康づくりや働きやすい会社づくりに努めていきます。

女性貧血率

卒煙推進(2020年までに喫煙ゼロを実現)

タバコは自身の健康、家族の健康、会社の健康、そして次世代の健康にも影響を与えることから、当社では、以前より社員の禁煙に取り組んできました。

今後は、取り組みをさらに強化し、2020年までに社員の喫煙者が全員卒煙し、喫煙者がゼロとなるように取り組んでいきます。

喫煙率

ライフワークバランス

当社が目指す「真の健康」を実現するには、心身のリフレッシュや自己研鑽などに活用する時間を持つことが非常に大切であり、それは結果的に、個人の成長や仕事の充実にもつながると考えております。

そこで当社では、業務効率向上による残業削減や計画的な長期有給休暇の取得を推奨し、主体的な働き方・休み方改革の実現へ取り組んでいきます。

  • 時間外労働(時間/月)
  • 有給取得率
  • 5日間以上の連続休暇取得率