NEVER SAY NEVER ロート製薬

痛みを感じるような「ドライアイ」(目の乾き)症状を治す「Vロート ドライアイプレミアム」新発売

痛みを感じるような「ドライアイ」(目の乾き)症状を治す、ドライスポットケア目薬 「Vロート ドライアイプレミアム」新発売

2019年2月25日

ロート製薬株式会社(本社:大阪市、代表取締役会長兼社長:山田邦雄)は痛みを感じるようなドライアイ(目の乾き)症状を治す目薬、「Vロート ドライアイプレミアム」を新発売します。本品は目が乾いてできた「ドライスポット」※1のケアに着目し処方設計した眼科用薬で、目を閉じたくなるほどつらいドライアイ(目の乾き)症状を治します。2月27日(水)、全国の薬局・薬店で発売します。

※1:涙液のバランスが崩れることで本来角膜を覆っているはずの涙に不足部分ができ、角膜表面が一時的に露出している現象

深刻化するドライアイ(目の乾き)の悩み。ホルモンバランスやメイクの影響も。

ドライアイ(目の乾き)症状は様々な要因が関与し生じます。PCやスマートフォンの長時間使用によっておこる瞬きの減少やエアコンの普及等による乾燥した環境だけでなく、加齢やホルモンバランス、ストレスが関与することもあるといわれています。また、最近ではまぶたの縁にあるマイボーム腺(油分の出口)をアイメイクで塞いでしまうことにより、ドライアイ(目の乾き)症状が起こりやすくなっているケースも見受けられます。
そのような中、ドライアイ(目の乾き)症状を感じる方からは、「目薬をさしてもすぐ乾く。目を開けていられない」といった、より深刻な悩みを訴える声が多く聞かれるようになりました。そこでそのような辛いドライアイ(目の乾き)症状にも対処できる目薬の開発に着手し、本品の発売に至りました。

涙液3層のバランスが崩れるとできる、「ドライスポット」※1

涙液は油層、水層、ムチン層の3層で形成されています。油層は涙の蒸発を防ぎ、水層は酸素や栄養を多く含み、ムチン層は涙を目の表面にとどめる役割を持っています。それぞれが役割を果たすことで、目の表面にうるおいを保つことができますが、油層が不足する等、涙のバランスが崩れると、目の表面にドライスポットが現れることがあり、目の乾きやゴロゴロ感、かすみ、疲れなどの症状が生じやすくなります。

ドライスポットケアに着目した処方設計

  1. 角膜ダメージケア成分「ポビドン」を配合。摩擦による角膜ダメージを軽減

    涙が不足することによっておこる、まぶたと角膜表面上のこすれ・摩擦を軽減させ、目を閉じたくなるほどのつらいドライアイ(目の乾き)症状を治します。

  2. 涙に含まれるミネラル成分を補給

    塩化カルシウム水和物、硫酸マグネシウム水和物を配合し、涙に含まれるミネラル成分を補給します。

  3. オイル(ゴマ油)配合※2で、瞳を覆うような広がるさし心地を実現

    点眼薬に高濃度配合することが難しかったオイル(ゴマ油)を独自のスーパー油層技術により配合することに成功。瞳を覆うような広がるさし心地を実現しました。

    ※2:添加物(製剤の安定剤)

商品概要

販売名 Vロート ドライアイプレミアム
分類 第3類医薬品
効能・効果 涙液の補助(目のかわき)、目の疲れ、目のかすみ(目やにの多いときなど)、ハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感
用法・用量 1回1~3滴、1日5~6回点眼してください。
有効成分 塩化カルシウム水和物 0.005%
硫酸マグネシウム水和物 0.01%
ポビドン 0.68%
添加物 プロピレングリコール、ホウ酸、ホウ砂、l-メントール、ステアリン酸ポリオキシル、ポリオキシエチレンヒマシ油、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール、エデト酸Na、ゴマ油、塩酸ポリヘキサニド、pH調節剤
容量/価格 15mL/1,500円(税抜)