Open

12年連続肌支持率NO.1の化粧水「肌ラボ」、植物由来の原料を一部に用いたバイオマス容器・パウチに

12年連続肌支持率NO.1※1の化粧水「肌ラボ」 植物由来の原料を一部に用いたバイオマス容器・パウチに お客様の美と健康だけでなく、社会にも優しく貢献していきます

2019年11月22日

ロート製薬株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:杉本雅史)は、12年連続肌支持率NO.1※1の化粧水「肌ラボ」にて、これからの地球環境を考え、化粧水・乳液シリーズの全品(本体・詰め替え)を植物由来の原料を一部に用いたバイオマス容器・パウチに順次変更を行います。あわせて独自の環境マークマークを制定し、「肌ラボ」シリーズをはじめ環境に配慮した商品に順次導入を行っていきます。これらは11月下旬より順次切り替えでの発売となります。

※1:化粧水の合計販売個数に対する、肌ラボシリーズの割合。インテージSRI化粧水市場 2007年4月~2019年3月販売個数

これまでも地球環境を考えてきた「肌ラボ」

「肌ラボ」は2004年に発売以降、世代を越えたくさんのお客様からご支持いただき、現在12年連続肌支持率NO.1※1の化粧水をはじめとするブランドになっています。2005年には当時ではあまりなかったガラス瓶からプラスチックボトルへ容器の仕様変更、詰め替え用パウチを発売。詰め替え用パウチは「容器よりもリーズナブルでゴミを減らすことができる」とお客様からご好評の声をいただき、現在では常識となった市場を創出しました。「肌ラボ」シリーズは、たくさんの方に使っていただくものだからこそ地球環境について考えています。

今回の変更について

「肌ラボ」極潤・白潤(シロジュン)シリーズの下記アイテムにて、植物由来の原料を一部に用いたバイオマスパウチに変更を行っていきます。その他商品については順次変更となります。

極潤シリーズ 白潤(シロジュン)シリーズ(医薬部外品)
極潤 ヒアルロン液※2 詰め替え 白潤(シロジュン) 薬用美白化粧水※5 詰め替え
極潤 ヒアルロン液(ライトタイプ)※3 詰め替え 白潤(シロジュン) 薬用美白化粧水(しっとりタイプ)※6 詰め替え
極潤 ヒアルロン乳液※4 詰め替え 白潤(シロジュン) 薬用美白乳液※7 詰め替え
※2:販売名=ハダラボモイスト化粧水c
※3:販売名=ハダラボモイスト化粧水Lc
※4:販売名=ハダラボモイスト乳液b
※5:販売名=ハダラボ薬用ホワイトニング化粧水Lb
※6:販売名=ハダラボ薬用ホワイトニング化粧水Rb
※7:販売名=ハダラボ薬用ホワイトニング乳液b
※「美白」とは:メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

マーク制定について

近年、お客様自身の意識としても地球環境への配慮は高まっており、社会的にも広がっています。
更なる意識の高まりを期待して、この度ロート製薬の環境マークマークを制定しました。
今後、「肌ラボ」シリーズをはじめ環境に配慮した商品に順次導入を行っていきます。