Open

株式会社坪田ラボへの共同研究契約におけるマイルストーン達成成功報酬支払いに関するお知らせ

株式会社坪田ラボへの共同研究契約におけるマイルストーン達成成功報酬支払いに関するお知らせ

2022年7月27日

会社名:ロート製薬株式会社
代表者名:代表取締役社長 杉本雅史
(コード番号 4527 東証プライム)
問合せ先:広報・CSV推進部長 嶋田一治
TEL:06-6758-1211

ロート製薬株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:杉本雅史、以下当社)は、近視進行抑制を目指した薬剤(ROH-001)開発において、株式会社坪田ラボ(本社:東京都新宿区、社長:坪田一男、以下「坪田ラボ」)と2020年10月1日付で締結した共同研究開発契約(以下「本契約」)に基づき、マイルストーン達成に伴う成功報酬を坪田ラボに支払うことをお知らせいたします。
本契約に基づき、今回開発初期段階における製剤設計が終了いたしましたので、成功報酬として3億円を支払います。既に支払い済の本契約での契約一時金および開発段階に応じたマイルストーン達成の成功報酬は、今回の支払いと合わせ計13億円になります。
坪田ラボと当社は、今後も共同で近視進行抑制を目指した薬剤の開発を進めて、一日でも早く患者様にお届けできるよう尽力してまいります。

坪田ラボとの共同研究 背景および展望

当社は、2030年に向けたグループ総合経営ビジョンを「Connect for Well-being」を掲げ、一人ひとりが身体も心もイキイキと過ごせるように、健康を軸にさまざまなアプローチで事業を展開しています。一般用医薬品の目薬をはじめとして、幅広い年代の方の目を守るために提案を行っています。
近年、スマートフォンの普及、デジタル機器の接触が増加するなど、さまざまなライフスタイルの変化が見られる中、若年層の近視は深刻な社会課題となっています。そこで、坪田ラボと当社は、2020年10月1日付で近視進行抑制を目指した薬剤開発に向けた共同研究契約を締結し、これまで基礎研究を進めてまいりました。
坪田ラボと当社は、目における社会課題に共同で取り組み、革新的な研究開発を進めることで、ウェルビーイングな生活環境を作り上げる一つになればと考えております。

今後の見通し

2023年3月期連結業績予想には、すでに今回の成功報酬支払い費用は織り込み済みであります。今後公表すべき事項が生じた場合には速やかにお知らせします。

株式会社坪田ラボについて

代表 代表取締役社長 坪田 一男
所在地 東京都新宿区
事業内容 近視、ドライアイ、老眼その他の眼疾患および全身疾患の予防、治療などに関する研究開発
URL https://tsubota-lab.com/

以上