Open

ロート製薬独自の健康社内通貨『ARUCO(アルコ)』が「HRアワード2019」企業人事部門 優秀賞を受賞

歩けば歩くだけ健康に! 従業員の健康増進を目的にした“ロート製薬独自の健康社内通貨”『ARUCO(アルコ)』が 「HRアワード2019」企業人事部門 優秀賞を受賞

2019年11月15日

『日本の人事部』が主催する「HRアワード」で、ロート製薬が開発した“健康社内通貨”『ARUCO(アルコ)』が「HRアワード2019」企業人事部門 優秀賞を受賞しました。

「HRアワード」とは、各分野から300件を超えるエントリーをいただき、専門家による厳選なる選考の結果、2019年のHRを代表する55の取組みが入賞。
さらに全国の人事会員15万人から投票をいただき、選考委員会の承認を経て、優秀賞が選ばれます。今回は過去最多となる7472人もの方々からご投票いただきました。

健康社内通貨『ARUCO(アルコ)』とは

社内通貨とは、自社の従業員が社内にて利用できる独自通貨を発行する仕組みで、コミュニケーションの活性化や社員のモチベーションアップなどを目的に導入する企業が増えています。当社では、“健康”をコンセプトにしており、日々の歩数や早歩き時間、スポーツ実施や非喫煙など健康的な生活習慣の実施状況に応じてコインが貯まります。
獲得したコインは、当社が運営するカフェ、レストラン等での野菜を中心としたヘルシーランチチケットやマッサージ等のリラクゼーション施設体験、さらには健康に関する社内セミナーや自己研鑽につながる研修への参加や心身のリフレッシュを目的とした特別休暇の取得など、従業員の心身の健康づくりにつながる幅広い用途で利用できます。