Open

ロート女性健康科学研究賞

概要

本会は、2009年に女性健康科学研究会として設立。現在はロート女性健康科学研究賞として、母体の健康及び不妊治療に関する研究と、100年時代に向けた女性の健康長寿に関する研究を振興し、日本の産婦人科学研究の発展と向上に寄与することを目的に研究助成を行っています。妊娠・出産および女性の健康長寿などに関する研究に功績のあった3名の若手産婦人科研究者に贈られる賞です。産婦人科医等7名で構成された選考委員会の厳正かつ公正な審査により選出され、日本産科婦人科学会学術講演会の共催セミナーにて受賞記念講演が行われます。


対象者

日本の大学およびそれに準ずる研究機関に所属し、産科婦人科研究に関する功績のあった研究者で、日本の大学およびそれに準ずる研究機関に所属し、産科婦人科研究に関する顕著な功績があり、今後の発展が期待される研究者で、医師免許登録後20年以内であることとする。(応募者は各大学(研究機関)につき1名)


研究期間

1年間


助成件数および金額

上限を総額500万円とし、1名あたり100~300万円、3名までとします。(選考委員会の裁量による)


問合せ先

ロート女性健康科学研究賞 事務局(ロート製薬株式会社内)