Open

ロートの複業・兼務・社内起業 実践者レポート2022

社会に貢献する個人の想いを起点とした新たな働き方の“今” ロートの複業・兼務・社内起業 実践者レポート2022

2022年4月14日

ロート製薬株式会社(本社:大阪市、社長:杉本 雅史)は、2016年2月に複業解禁として「社外チャレンジワーク制度」・「社内ダブルジョブ制度」を制定、2020年4月に社内起業家支援プロジェクト「明日ニハ」を開始するなど会社の枠を超えた新しい働き方を実践してきました。
昨年報道関係者の皆さまに向けて配信した『ロートの複業・兼務実践者リアルレポート2021』に引き続き、「ロートの働き方のいま」をお届けするニュースレター『ロートの複業・兼務・社内起業実践者レポート2022』を配信致します。本ニュースレターでは、ロート製薬における複業・兼務・社内起業実践者数をご紹介いたします。

社外チャレンジワーク(複業)実践者数

これまでに実践したことのある社員の数(延べ)

123

上記のうち、現在も実践している社員の数

52

(2021年12月時点)

<実践例>

  • 木工品の加工販売会社(40代男性)
  • 行政の戦略顧問・市政アドバイザー(30代女性)
  • 子ども向けプログラミング教室運営(40代男性)
  • 美容WEBライター(30代女性)
  • 大学講師(50代男性)
  • キャリアコンサルタント(40代女性)
  • 看板・広告のデザイン受注(30代男性)等

社内ダブルジョブ(兼務)実践者数

現在、社内兼務を実践している社員の数

123

(2022年3月時点)

<実践例>

  • 営業 & 新規事業
  • 営業 & 広報PR
  • 商品企画 & 人事
  • 商品企画 & 国際事業
  • 研究開発 & 広報
  • 製品企画 & 再生医療事業
  • システム & 生産技術 等

社内起業家支援プロジェクト「明日ニハ」実践者のご紹介

明日ニハは、社会課題に向き合い“個”の想いとアイデアをもとに起業する社員の支援を行うプロジェクトです。
当社のビジョン2030「Connect for Well-being」にちなみ、「Well-being」に繋がる事業領域であることを応募条件に、ビジネスプランの策定から社内ピッチ、社内クラウドファンディング、経営層へのプレゼンなどの段階を経て事業化に挑戦する仕組みです。事業を興す経験を通じて自律・自走する人を後押しいたします。

明日ニハプロジェクトに関するリリースはこちら

1期生の活動状況

とよなかStyle合同会社

会社概要:豊中の新しい幸せの形を創ることを目的としたクラフトビールの販売
代表社員:中川 喜隆
URL:https://toyonaka-style.com/

2021年10月自社通販サイトにて「神社ビール」発売後、神域の湧水の提供元である豊中市宮山町春日神社の秋祭りへ出店。
地元メディアでの取り上げをきっかけに問い合わせが増え、現在大阪の飲食店3店舗にて取り扱い。
2021年12月には豊中市のふるさと納税に採用。今後は豊中市内の物販店など、取り扱い拡大に向けて活動中。
豊能地域活性化推進協議会主催のビジネスアイデアピッチコンテスト2021 において優秀賞受賞。

起業したことで、すべてを自分でコントロールし事業を行うというこれまでにない経験をしています。大きなやりがいと不安・苦労が入り混じる独特の感覚がありますが、これを50代で経験させてもらえることにとても感謝しています。
社内ベンチャーは本業の仕事との両立ができてこそ充実感を得ることができます。
行政関係や酒類免許、通販経験など両方に活かして行きたいです。

TRESH合同会社(トレッシュ)

会社概要:食の科学技術を体験できるオンライン料理教室を主としたコミュニティ構築・運営
代表社員:山北 夏子
URL:https://tresh.co.jp/

2021年7月に子ども向けオンライン料理教室「テックック」のサービスを開始。レッスン利用者アンケートではお子様・保護者様ともに満足度100%を獲得(16名回答、2022年1月~4月)。オンライン授業サイトへの出店や企業コラボレッスンなど幅を広げ、新規顧客獲得に向けて精力的に活動中。LED関西(関西女性起業家ビジネスコンテスト)2021 セミファイナリスト選出。

アイフォースリー合同会社

会社概要:目薬瓶の廃プラスチックからリサイクルしたサングラスの企画販売
代表社員:長岡 里奈

提携会社や廃プラスチックの活用に関する専門知識を持った社員の協力を得て試作型を完成、現在は本格的な量産に向けた金型を作成し、2022年6月に商品発売予定。
本ビジネスモデルのSDGsへのアプローチをしている点が評価され、Youth Co:Lab(国連開発計画とシティ・ファウンデーション共催・社会変革を目指す若者向け起業支援活動)の一環として開催された「ソーシャル・イノベーション・チャレンジ日本大会2021」にてCVC賞を受賞。LED関西(関西女性起業家ビジネスコンテスト)2021ファイナリスト選出。

2期生の活動状況

現在3件のプロジェクトが進行しており、うち1件が合同会社の設立に至りました。

合同会社しあわせニャンコ

会社概要:譲渡型保護猫の育成・里親マッチング、保護猫カフェの運営
代表社員:山本 薫