Open

ロート製薬のSDGs(持続可能な開発目標)にまつわる取組みをご紹介しています

これからもお客さまと未来の社会をつくる ロート製薬のSDGs(持続可能な開発目標)にまつわる取組みをご紹介しています

2021年6月7日

ロート製薬株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:杉本雅史)は、これまで「健康」を軸にしながら、お客様や社会に向けてさまざまな取組みを行ってきました。今後、社会の持続可能性において企業の社会的責任と役割がより一層重要になる一方で、一社でできることも限られると考えています。取巻く全ての方々と連携し、協働していくために、これまでに行ってきた取組みをまとめ、公開いたします。

ロート製薬の想い

当社はお客さまや未来の社会のために、ニーズだけでなく社会課題にも目を向け、健康との視点からさまざまな取組みを行ってきました。これからも変わらず、商品やサービスを通じて広く社会へ「健康」を届けるとともに、健康という視点から社会や環境への価値も独自に創り出していくことで、SDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けて少しでも貢献をしていきたいと考えています。今後も、少しでも多くの方々とこれからを創る一つの選択肢として取組みを検討、実施していきます。

ページのご案内

当社が「健康」を軸に行ってきたさまざまな取組みをお伝えしています。詳細はこちらをご覧ください。

SDGs(持続可能な開発目標)への取組み