Open

培ったノウハウや技術を活かし
製品化をサポート

再生医療等関連製品の開発・受託製造(CMO/CDMO)サービス

ロート製薬 × 再生医療

ロート製薬では、関連事業で培ったノウハウや技術を最大限に活かした再生医療等関連製品のCMO/CDMO受託サービスをご提供しています。

再生医療等関連製品の
開発・受託製造(CMO/CDMO)
サービス

製品化に強い

自社で再生医療等製品の開発を行っているため、製品化に必要なノウハウを保有
薬事・規制当局対応をサポート

AOF培地使用可能

第2種再生医療等を提供する医療機関用に動物・ヒト由来成分に依存しない培養手法を用いた幹細胞を提供

※AOF=Animal Origin Freeの略

培養法の最適化

培地や自動培養装置の開発等、幹細胞に適した培養法の開発を続けており、最適な培養条件の提案が可能

サポート範囲

「再生医療等関連製品」開発・製品化プロセス

ロート製薬 再生医療等関連製品の
開発・受託製造
(CMO/CDMO)
サービスの特長

01培養技術

  • GMP/GCTP準拠対応可能
  • 製法開発
  • スケールアップ検討 (浮遊・多段フラスコ培養 等)

02品質管理試験(外部委託含む)

  • 無菌試験
  • エンドトキシン試験
  • マイコプラズマ否定試験 等

03培地受託開発

  • 処方開発 (増殖改善、無血清培地の開発)
  • 製造開発 (スケールアップ検討)
  • 受託製造 (GMP準拠対応可能)

委受託契約までの流れ

  1. メールにて
    お問い合わせ
  2. 営業窓口と
    ヒアリング・
    打ち合わせ
  3. 秘密保持契約書
    締結
  4. 業務担当者と
    打ち合わせ
  5. お見積もり
  6. 委受託契約
    締結
国内製造拠点:東京・京都
お問い合わせはこちら
ロート製薬株式会社
〒619-0216 京都府木津川市州見台6-5-4
ロートリサーチビレッジ京都
E-mail:rm-cdmo_info@rohto.co.jp